Expandmenu Shrunk


  • 江角マキコの子供は学校で平気なのか

    最近江角マキコのブログが話題になっている。長女が幼稚園に通っている頃ママ友達からの仲間外れや、嘘の噂を流されたとか。これらをブログの書き込んだら同情の声も上がったが、当事者のママ友達が真向からそれらは嘘だと反論し始めた。これらの事実がどちらなのかはわからないしどうでもいい。だがその幼稚園はエスカレーター式で今も同じメンツと一緒に小学校へ上がっている長女が嫌な思いをしていないかと言うことが一番気になる。なぜ長女の立場を考えてあげないのかが私にはそこが問題だと考える。



  • ウエアラブル端末の普及

    スマートフォンは徐々に普及してかなりの人が所持しています。またタブレットも街中で見かけるようになりました。次の端末として注目されているウエアラブル端末のメガネタイプやリストウォッチタイプを持っている人にまだ私は会ったことがありません。特にメガネタイプは使っているとすぐ分かりそうですがまだまだ未来の端末というイメージがします。逆にリストウォッチタイプはデジタルの腕時計とあまり変わらない形状なので使っていても気付いていないだけかもしれません。



  • 海外から褒めた人たち

    サッカーのワールドカップブラジル大会もそろそろ決勝トーナメントに進む国が決まってこようとしていますが、試合終了後にある行動が外国人の記者たちによって好評しているそうです。

    それは日本代表のサポーターたちが試合後にスタンドの清掃してから出ている事なのです。

    日本から来るサポーターたちがスタンドに陣取っていますが、その行動が素晴らしいのです。
    試合が終わると早速でしたがスタンドの清掃を始めたのです。

    理由としては「興奮させたスタジアムをきれいにしてから出る」といいます。
    この光景は海外のメディアやSNSなどでも話題となっていたのです。

    また、昨日のギリシャ戦の後もしていたそうですが日本を応援するブラジル人もしている人もいたそうです。

    世界はにこれを見るだけで来ている人もいますが、こんな掃除をしてスタジアムを後にする人もいいと思われています。



  • アルベルト・ザッケローニ監督退任

    ザッケローニ監督が退任することになったそうです。

    私は非常にこれが残念でならないです。

    代表が負けてしまった責任を取ったのならば、この結論はおかしいと思います。

    むしろ今回の敗因を徹底的にザッケローニ監督自身が追究し、今後の日本代表の試合に役立てていって欲しかったです。

    日本のスポーツではしばしば、結果を出せない監督やコーチが責任を取る形で辞職しますが、これはおかしいと私は思います。

    結果を出せない理由を本当に分かるのは、現場で指揮を執る人間だと思います。

    そういった人々がすぐに辞めてしまうのは、かえって解決から遠ざかってしまう原因になってしまうように感じます。



  • 猛暑猛暑でどうしようもない

    毎日が真夏日だ。それも35度を超える猛暑日ときている。冬の寒さはストーブで何とかしのいできたが、この暑さではどうしようもない。クーラーが有る家は良いが当方のように無い家では裸になってじっとしているしかない。昨日、一体何度くらいあるのかと温度計を持ち出して計ったところ、室内は32度だった。ちなみに表はと言うと、37度になってもまだまだ上がる気配なのでこれはかなわんと止めにした。気象庁が発表する気温は百葉草と言う周りになにもない場所で計ったもので風通しがよい。クーラーの熱が放出される街中ではとうに40度を超えているはずだ。



  • 有機ELディスプレイ

    有機ELディスプレイという言葉があるのを初めて知った。それぐらいだから私の知識と知能のレベルが知れるというものだ。何でもディスプレイには液晶を利用するものとこの有機ELを使うものの二通りあるらしい。こちらは液晶テレビに比べて電気代や映り具合の点で優れているとのこと。ただ開発段階でソニーやパナソニックが事業から撤退を決めたというニュースがある。採算が合わないことがわかったらしい。テレビに関係した事業は曲がり角に来ているということだろう。



  • 年齢を偽る

    年齢を偽って逮捕された事件がアメリカであった。
    それがなんと驚くことに31歳なのに15歳だと言っていたというのだからおもしろい。
    そんなのバレルに決まってるジャンと誰でも思うことだろう。
    高校に通っていたのだが、入学許可がどうして下りたのか不思議でしょうがない。
    もしかしたら書類審査だけで入学できたのだろうか。
    それとも別人にそのときだけ代わってもらったとか?
    だとしたらその代理人も捕まってしまうだろうに
    まったく考えられないことが起こるのが世の中だ。
    何かのっぴきならない事情でもあれば話は変わってくるのだが。



  • 認知症の妻

    認知症の妻が発見されたとのニュースが入ってきた。何でも7年前にいなくなってしまった奥さんがひょんなことからみつかったのだ。きっかけはNHKの「行方不明者1万人」というスペシャル番組だ。その中でいなくなった奥さんのことが画面に出たのを見た人から通報があったらしい。いなくなったのは東京で、保護されていたのは群馬県の施設だった。旦那さんはそれは心配だったことだろう。見つかって本当によかった。こういった番組は大切だと思う。勿論、番組に対する意見は様々あるだろう。でも信念も必要だろう。頑張ってもらいたい。



  • 透けトップス

    これから暑くなってくるにつれトップスの透けたものがあちらこちらで見られるようになります。男性としては目線のやり場に困るわけですが。それでもつい見てしまいますね。女性も男性にまったく無視されるようではつまらないでしょうから、視られても別にきちっとしたものを下に着ていればよい訳です。でも透けて見えると何でも下に来ているものはブラジャーのように見えるからいやらしいですよね。それって見る側がそういう目でみるからですって。なるほど、そうかもしれません。



  • ハッピーメールって知ってますか

    恋愛コミュニティサイトって言うんだそうです。要するに出会い系サイトですね。何でも会員数がとっても多くてカップルが誕生しやすいと言う評判です。会員になるには登録をするのですが、問題はその後でハッピーメールにログインしてからです。ログインしたなら、そこからがあなたの腕の見せ所というわけです。どうしたらあなた好みの相手を見つけることができるのか?ログインしてお相手を見つける方法もあっちこっちに紹介されていますから参考にされるとよいでしょう。