配偶者控除廃止

配偶者控除の廃止を首相が指示したという
ニュースが入ってきた。
それによると
2015年以降ということらしい。
いつまでとは、まだ決まっていない。
先行して国家公務員の配偶者控除の見直しをするのだとか。
今まで年所得が38万円を越すと控除が無くなったり、
社会保険が使えなくなったりなど
女性の就労の足かせになっていた。
廃止になれば控除そのものがなくなるわけだから
当然増税になり、いままでの控除を受けていたときよりも
お金が出て行くわけだ。
ただ、それによって今度は給与103万円の壁は無くなり
働いたほうが当然収入は多くなると言うことだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください