どうして長い番組が作られがちなのか

フジテレビの27時間テレビって、なんのために放映するんでしょうね。
私はテレビで長時間の枠を作って放送するというものの意義がどうしてもわかりません。
夏や年末に各局で放映される音楽番組にも、ここ数年、そういう傾向があります。
どうして長くやる必要があるんだろう…と首をひねっています。
どんなに長い枠で括ったって、見たい人は見たいところしか見ないと思うんですよね。
まあ、テレビ局にしてみれば、テレビにそのチャンネルが映っていることが大切なのかもしれませんが。
芸能人同士、長い時間集まって、和気あいあいとわちゃわちゃやりたいだけなんでしょうか。
だったらいくらでも楽屋でやってくれという感じなんですが…。
きっと27時間テレビも、それだけ長くやっても我が家は1秒も見ないと思いますけどね、興味ないですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください