苦手なワインを克服する私独自の方法とは

お酒好きの私ですけど唯一苦手の分類がワインです。特に赤ワインなんかは全く飲めない訳では無いのですけど、やっぱり進んで飲んで見ようとは思いません。それでもロゼワインとかだと、赤ワインだけではなく、比較的に辛めの白ワインに近いので「サラミ&チーズ」何かを摘みにちびちび飲む分には差し障り無いかなっと最近では思う様に少しだけ考えています。そう言えばこの間セブンイレブンでサラミ&チーズが198円と低価格で売って有ったので夜の摘むにも良いかなと速攻購入してクリスマスなんかにはサラミのチーズでワイン全般に合う摘みの定番なので助かります。そういやワインに合うと言えば「クリスピーピッツァセット」という神戸ヴァッラータが2,900円と少しお高目だから私的にはどんな感じか試したい気持ちは有るけど、何しろピザなのでロゼを飲みながらチョット小腹が空いてきた時なんかには合うのではと思っています。 ワインについて語っていますけど、普段はスパークリングが定番ですし主に居酒屋で飲む回数が多いので私的には苦手意識から克服する為にもおつまみ次第かなっと考えたりもしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください