連日の猛暑!命の危険を伴い、体温を超える40℃近い暑さが連日続く

体温を超える命の危険が伴う連日の猛暑が続いており、京都、岐阜、名古屋では40℃近く、大阪や東京でも35℃を超えています。屋外はともかく屋内でも
暑さ対策は欠かすことはできません。冬の寒い時は風邪やインフルエンザのリスクがありますが、それらの病気はほとんど薬で解決できます。しかし熱中症は
そのようなわけにはいきません。特効薬もなければ命にもかかわります。また、冬の寒い時は着込めばいいですが、暑い時はどうしようもありません。
とにかく屋外の仕事においては休憩をたくさん取ることが大切です。仕事をさぼっていると思われるかもしれませんが、熱中症で倒れて命の危険が伴うと
どうしようもないので、融通をきかせることも大切です。また、ポスティングの仕事においては早朝の時間帯を最大限に利用することが肝心です。
そして屋内においてもエアコンを上手に使うことです。電気代がかさむかもしれませんが、熱中症のリスクを考えることも大切です。
お金はあとで働いて取り戻すことができますが、命は取り戻すことはできません。電気代を節約したいと思うならば日中は図書館ですごすこともひとつの方法です。
また、水分補給をこまめに行うことも大切です。のどが渇いていなくても、定期的に少しずつ水分補給をすることは必要不可欠です。いずれにしてもこれからしばらく
続くであろう猛暑を上手に乗り切りたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください